あんちゃんのペース☆

あんちゃん、久しぶりに登園できました(◍•ᴗ•◍)
痰は多めでもそんな汚くないんよねー。
強い感染じゃなかったのかな。

久しぶりの登園日、なんと豆まきの日でした。

先生とこんな可愛いオニさん作ってきたー♪( ´▽`)



お豆を入れるコップも。


あんちゃん持ってるしー♪( ´▽`)


どんどん宝物が増えます。


さすが年長さんは、お面もすごい!


オニのパンツまで書いてあるー(笑)
豆まきが白熱して破れたらしいですが(^_^;)

こっちゃんのクラスは、オニが怖いだろうからと近くまで行かずにガラス越しに見ていたそうですがそれでもこっちゃんは固まっていたそうな(笑)

そして、教室に帰ってきてから安心したのか思い出したのか泣いたそうです(^_^;)

帰ってきてからは、あんちゃんのお面を横取りして「おに、ぽいぽーい!(オニにぽいぽい豆を投げた)」と調子良いこと言うてましたけど(笑)




午前中豆まきを楽しんだはっくんは、お昼から小学校へ。
半日入学です!
入学説明会のことね。

昼過ぎにはっくんを保育園に迎えに行った時、ちょうどあんちゃんのクラスがホールで和太鼓の練習をしていました。

あんちゃんにはあんちゃんに合った参加方法を考えてくださっていて、みんなにまじって先生に見守られながら練習に参加するあんちゃんを見ていたら、いろいろこみ上げる~(T_T)

ちらっと見ただけやのに(笑)
発表会本番、ママの涙腺はどうなることやら(^_^;)


入学説明会では、ママたちが一時間説明を聞いている間、はっくんたちは一年生の教室で交流した後、5年生に学校探検に連れて行ってもらったそうです。

お向かいのMちゃんと一緒に行ったし、保育園のお友達もいるし、と思ってたけどあとあとはっくんに聞いてみると…「がっこうのなかのたんけんはおもしろかったわ!でもいちねんせいのきょうしつではなにしてやーるかわからんかったからないた。」やって(^_^;)

泣いたんかい!(^_^;)
緊張しぃやからなー。
ペアになってくれた子が女の子やったしよけいに緊張したのかも(^_^;)

その後、体育館ではっくんたちと合流して、制服の採寸やら物品の購入。

お友達と走り回りたいはっくんを捕まえながら制服着させて体操服着させて…(^_^;)

ぶっかぶかの制服が可愛らしかったわ(◍•ᴗ•◍)


ピアニカ、算数セット、帽子、粘土、引き出し、いろーんなもの買って、制服のサイズを決めて。

給食袋、体操服袋、シューズ袋、エプロン、三角巾。
などなど作るものいっぱいなことが判明し(^_^;)

えらいこっちゃー!と思いながらも、あーいよいよはっくんが小学生かぁとなんだかママも気が引き締まりました。

なんでもはっくんは初めて。ママも初めて。
ドッキドキです!!

大先輩お向かいのMちゃんがいてくれるので、たくさん買うからでかい袋あった方が便利やで、とか子どもの上履きもいるで、とかいろいろ教えてもらえてほんま助かっております。

学校は遠いし、勉強は始まるし、先生は怖いし、というイメージしかないはっくん(笑)
保育園が楽しすぎて一年生、楽しみにしてないんやけど、半日入学の帰りには「ちょっとたのしみになってきた。」と言っていたのでママはちょっと安心しました。

理科室とか家庭科室とか見に行ったのが楽しかったみたいで。
「がいこついたわ!さわったらバラバラになるんやって!」と興奮していました(笑)

採寸に時間がかかってしまって、急いであんちゃん迎えに行ったけど16時回ってたー( ꒪⌓꒪)
初めての延長利用です。

先生も看護師さんも16時までやからそう簡単に延長なんかしたらあかんのやけど(^_^;)

最大限の配慮していただいて、半日入学、無事終了しました。

…あとは入学式までにママが準備するだけ( ꒪⌓꒪)





スポンサーサイト
いとこのお兄ちゃんたちと連日遊びまくりのはっくん。

4日から保育園も通常通り始まっていますが、まじめに保育園にも行きつつ、遊べるのを楽しみに帰ってきます(◍•ᴗ•◍)

まぁ普段からあんちゃんこっちゃん相手にやりたい放題できちゃう環境のはっくんは、いとこの四兄弟とぶつかることもあり。

明らかにはっくんが悪いことの方が多いんやけど( ꒪⌓꒪)

ケンカしてママに怒られて、珍しくじじにも怒られて、号泣しながら、それでもみんなで一緒に寝たくて謝りに行って。

普段一人で母屋に泊まれないはっくんやけど、いとこの四兄弟滞在中はずっとパパもママもいなくても一人だけ母屋でみんなと一緒に寝ていました。

パパとお義姉ちゃんにボーリング連れてってもらったり。


マックで腹ごしらえしたり。


楽しくて仕方ない様子でした。



究極の負けず嫌いで、自分が一番じゃないと気が済まないはっくん。
優しい四兄弟がはっくんに合わせてくれてたところも見ててたくさんありました。
でも彼なりに四人の中にどうやって入っていこうかとか、いろいろ考えてた部分もあるんだろなーと思います。

一度大きなケンカをした後は、はっくんなりに自分を抑えることも学んだようでしたし。

四兄弟が帰っちゃう日、入れ違いでママのお姉ちゃんが遊びにきてくれて、またまたいとこと1日遊べたはっくん。

こちらのいとこは同世代やけど口の達者な女子(笑)
言い負かされそうになりながらもケンカもせず遊べました♪( ´▽`)

みんなが帰っちゃった夕方。

「みんなやさしくあそんでくれやってうれしかった。」
「みんなであそべたのたのしかった。」
と寂しそうに呟きながらつまらなさそうにしてるはっくん(^_^;)

よく見たら泣いてるしー(T_T)

よっぽど楽しかったんやろうし、その分さみしいんやろうなーとママも切なくなりました。

残されたのは一緒に遊べるようで遊べないあんちゃんとこっちゃん(^_^;)

はっくんがハマってるゲームが超上手いいとこたちははっくんの憧れだったのでしょう。

ほんとに年2回ほどしか会えないのが残念。
それほど遠い距離なのです。

もうちょっと大きくなって、お泊まりしあったりできるようになるともう少したくさん遊べるかなー♪( ´▽`)


にぃにーおれたちもいるんだじぇーわすれずに♪( ´▽`)



紅一点のあんちゃんは、雪山やらボーリングやら一緒に遊べることはほとんどないんやけど(^_^;)

今日は養護学校の学校看護師をしているママのお姉ちゃんにマッサージしてもらい、抱っこしてもらい、一人VIPな時間を過ごさせてもらってました♪( ´▽`)

年末年始のお休みも、その後の三連休もあっちゅーまにおしまい。
いよいよみんな通常業務が始まり、はっくんは卒園に向かって一直線!

発表会や卒園式、大事な行事に体調崩さないように今から頑張らないと!

そんな連休終わりにごちそう食べ過ぎのお腹もリセット(◍•ᴗ•◍)


七草粥ーママ大好き♪( ´▽`)

ママ以外誰も食べてくれなかったけど( ꒪⌓꒪)
パパには上の葉っぱどけて、とか言われたし(笑)

これを食べるとお正月も終わりやなーと感じます。

ママも来週から研修頑張ろー!!!




低空飛行中のあんちゃんですが、先週は遠足以外は登園できました(◍•ᴗ•◍)

まぁなんせ低空飛行なので、おやすみするってほどでもないしなーとママは連れて行くし、先生たちも早めに迎えに来てくださいって言うほどでもないしなーって感じですって言うてたし(^_^;)

なんかご機嫌ななめやなぁーしんどそうな時あるよねーみたいな感じのあんちゃん。

穏やかに寝てる時間もあるんやけどなー。

昼間は呼吸器使ってないから、もしかして昼寝で熟睡できないのかな?そうすると昼間も使うようになるのかなーそうなるとかなり生活スタイル変わるなーなんて、お昼寝がウトウトしかできないあんちゃんを見るとドキドキします( ꒪⌓꒪)


今日はパパと一緒にこのリラックスしたお顔♪( ´▽`)


パパの腕枕で気持ちよく寝んねしていました。
抱っこもそうやけど、やっぱり人肌が一番なんやなー(◍•ᴗ•◍)


とまぁ体調悪化してもいややし、台風やし、雨やし、選挙行くしか予定ないし、とのんびりしていたのですが。

じっとしていられないぼくたち。


はっくんに至っては朝から部屋の中でなわとびを練習していたところ…


突然、「くびがいたい!」と泣き出したー( ꒪⌓꒪)

はじめママは縄跳びの持ち手が当たったんか、くらいに思ってたけどどうも違う。

ずっと痛いって泣いてるし( ꒪⌓꒪)

あーいたいーうごけないーおしっこいきたいけどあるけないー(T_T)とか言うし。

普段そんな泣かないはっくんがずっと泣いてるしマジで首動かせないみたいやし、何?救急外来行き?と焦りましたが。

でも行って何してもらう?レントゲン撮ってわかる?
とりあえず安静やろ。

ととにかく寝かせて、甲斐甲斐しく世話をしていたら。

パパがネットで検索してくれたらしく「縄跳びで首痛めるとかあるみたいやぞ」と。

どうやら、寝違えたような、ギックリ腰の首バージョンみたいな、いわゆる捻挫のようなムチウチのような感じみたいで(T_T)

まぁ痛い痛いと騒ぎまくっていましたが、とりあえず安静にさせて珍しく午前中からお昼寝したら、昼からは痛いーとヘラヘラしながら言えるようになってきました(^_^;)

あーびっくりした。
はっくん本人が一番びっくりしたと思うけど(^_^;)

大げさとは言わんけど(^_^;)普段からなんかあった時のはっくんの痛がり方はこの世の終わりかっちゅーくらいなので、こっちが焦ります(^_^;)

普通に前跳びしてただけなんやけどなー。
まぁなんともなさそうでよかった。
寝る時には「あしたはとべそうやったらほいくえんでなわとびするわ。」とやる気はマンマンやったし(笑)

保育園でお友達と大縄したり、先生に30秒跳べるか数えてもらったり、今仲良しのお友達とのなわとびが楽しいみたいで。

明日にはすっかり治ってるといいなー。

そんなこんなで、はっくん首痛騒動で台風の休日は過ぎて行ったのでした(◍•ᴗ•◍)





今日ははっくんの晴れ舞台(◍•ᴗ•◍)

お盆明けから取り組んできた鼓隊の演奏を市主催の交通安全週間が始まる式典で披露する日でした。

その式典前にママはCAP研修といって子どもの虐待防止プログラムみたいな研修があり一時間半座学。

去年は大太鼓をしたはっくん。
今年は小太鼓でした(◍•ᴗ•◍)


真ん中の一番前。めっちゃいい場所!

去年は初めての鼓隊で「こうやってやるねんで!」って毎日のように教えてくれたのに、今年はまーったく鼓隊の話しないから大丈夫なん?もうリズム覚えたん?と聞くと「かんぺき。」と真顔で答えただけでした(笑)

たしかに、みんな上手に叩けてたけども(◍•ᴗ•◍)

運動会の練習も同時進行で、それなのに一カ月ほどで仕上げてくる先生ってほんますごいー!
子どもらのスポンジ頭もすごい!

年長さんはジュニアポリスと言って警察の服を着せてもらえます。
憧れ♪( ´▽`)



年長さんだけ白バイにも乗せてもらえます。


この何台ものパトカーと白バイが出動していくのを敬礼して送り出します。


保育園から近いのでこっちゃんも見にきてたー(笑)


お散歩カーに乗ってるー!可愛いー(◍•ᴗ•◍)

見つかると絶対泣くので隠れてましたが(^_^;)
この横の着ぐるみが怖かったのか、カメラ越しに目が合ったような気がしたからか、園に帰ってから泣いたそうな(^_^;)

こっちゃんは去年は客席からママと見たもんなー。
そう思うとえらい成長です。


はっくんも年長さんやなーという感じ。
去年の仲良し四人組(◍•ᴗ•◍)


今年の仲良し四人組(◍•ᴗ•◍)


待ち時間もこの四人がやっぱり集まってる(笑)
みんな成長したなー。可愛いわー♪( ´▽`)


来年はあんちゃんも参加できるのかなー。
鼓隊ってハードル高いなーなんて思いながら、ママは再び保育園に戻り、次は来週に控えた運動会にあんちゃんがどう参加するかの話し合いをしていただきました。

あんちゃんが出る種目は4つ。
プラス入場行進。

どこから入ってどう移動するか、どこまでバギーでどこから抱っこするか。
競技に出る間だけじゃなく待ち時間の過ごし方や、クールダウンする場所やオムツ交換や吸引場所の確保、ありとあらゆることを一生懸命考えてくださっています。

ママは保育のプロではないので、あんちゃんが今まで園で過ごしてきた様子を見て先生が考えてくださった参加の仕方がベストだと思っています。

ここはこうやって出させてくれ!なんて言うつもりもさらさらないし、家族としてできるサポートを精一杯しようと思っています。

それの一つが我が保育園名物「手づくりぜっけん」

3枚も作るの初めてやし、まだできあがってませんが(^_^;)


「あんちゃんを運動会に出させてあげたい。でも無理のないように。」

これがあんちゃんのスローガンになっていて、それを園の先生と共通認識できていることが何よりありがたいです。

たとえ途中でピンピンしちゃっても、寝ちゃっても、はっくんやこっちゃんと同じ運動会に出られたというかけがえのない思い出になると思います。

ま、そのためには退院せなあかんのやけど(^_^;)

昨日までは横ばいやなー( ꒪⌓꒪)という感じでしたが、酸素やら点滴が抜けたと今日行ってくれたばばからの報告!


当日の朝になるまで何が起こるかわからない。
そんなヒヤヒヤがあと10日続きます(^_^;)

とりあえず、目指せ退院!



大人の階段を登ったのは何を隠そうはっくんでございます(◍•ᴗ•◍)

またまたはっくんネタですいません(^_^;)


我が家の地域には、地蔵盆なるイベントがあります。

地蔵盆って全国で行われるイベントではないということを恥ずかしながら去年ブログに書いて知ったのですが。

それくらいママも小さい頃から当たり前のように毎年慣れ親しんだ祭り?イベント?です。

主催者はいろいろやけど、子供会やら老人会やらが主催してお地蔵さんの周りに集まり遊んだりお参りしたり、お供え物のお下がりを近所に配り歩いたり。

我が地域も子供会主催で毎年行われるのですが、子供会は小学生の集まりなので我が家には関係ないのです。

しかーし。
来年一年生のはっくん。
毎年地蔵盆に年長さんはご招待されるんですねー。
親睦を深める、という意味合いで。

それを話すと、「え?どこで?だれと?なんでいかなあかんの?なにするん?ママはいかへんの?ママはそとからみてるのもあかんの?」と(^_^;)

初めてことは不安で仕方ないので「はっくんいいわ。」と超消極的(笑)

でもこれから毎年行く子供会の行事やし。
行かないわけにはいかん!

お向かいシスターズも行くんやし他にも保育園のお友達いるし、行ったら楽しいと思うで!と必死に説得(^_^;)


13時半から集まり、ビンゴしたりお参りしたりして一旦16時半に帰宅。
再び18時からみんなでカレーを食べるのでご飯だけ入れたお皿とスプーンを持って再集合。
食べた後はDVDを見て20時解散。

と予定を伝え(^_^;)

当日は、給食終わりのはっくんを保育園に迎えに行ってママはあんちゃんとひまわりの予定なのでサラッと行ってくれないとひまわり遅れるなーはっくん行けるかなーと思っていたら。

お向かいのMちゃんが、「シスターズもどうせ保育園迎えに行くんやしはっくんも一緒に連れてくわ。そしたらひまわり間に合うし、逆にママがいない方が行けるかもよ。」と神のような提案!

でも泣くかもよ~いいの~?どうしても無理やったら電話してなー。とママは心配でたまりませんでしたが、その作戦で行くことに。

はっくんはMちゃんには慣れてるので「今日はMちゃんが保育園行ってくれるから一緒に帰って地蔵盆行くんやで!地蔵盆でなんかあったら◯◯くんのママもいるしな。」と朝言い聞かせて、ママはひまわりへ。

もちろんひまわり中も心配で仕方なくて、あんちゃんと分離中は先生にはっくんのメンタル弱さを相談することに終始してましたが(笑)

メンタル弱い子の育て方は慣れてるから、と心強いMちゃんが結局しばらくついて見てくれててはっくんの様子を報告してくれました(◍•ᴗ•◍)


今のところ溶け込んでビンゴしてます、とメールもらった時の安心したことといったら(^_^;)



ちゃっかり一番前に陣取って役員さんに番号確かめてもらってます、と厚かましい様子も送られてきました(笑)

みんなといるやーん!


いやぁ、マジでよかったー♪( ´▽`)
これ、お向かいシスターズと一緒に行けてなかったら多分無理やった気がする。

ママと二人で初め行ったら離れられなかったんちゃうかなー。
まぁとにかくそれくらいはっくんメンタル弱いんすよ(^_^;)

ママのお姉ちゃんにも笑われるくらい(笑)
いとこのゆっくんいぶちゃんなっちゃんたちは人見知りって言葉、辞書にはないらしいから(笑)

一人でキャンプに参加したり全然平気ないとこたち。

はっくんはいちいち緊張しちゃう損な性格やなぁ~と思うけど。
でもそれを乗り越えた時の楽しさや嬉しさはハンパないやろうし、自信に繋がっていくだろうなーと思います。

一旦帰ってきた時のはっくんの楽しそうな様子や、カレーのお皿を持って子供たちだけで再び出かけた頼もしい後ろ姿を見ながらそんなことを考えてました。


20時まではっくんがいないなんてなかなかないもんなー!!
こっちゃんはさみしそうに「ちゃーちゃー!(にぃにー)」とつぶやきながら部屋をウロウロしてましたが(^_^;)

こうやって親の手を離れて行くんやなーなんてママもちょっとしみじみ。


20時に大人の階段を一つ登ったはっくんが充実した顔で帰ってきました!
超たくさんのお下がり持って♪( ´▽`)



しばらくおやつに困りませーん(◍•ᴗ•◍)

「はじめきんちょうしたけどな、いったらたのしかったわ。」との言葉まで!

ひまわりの先生にも心配しすぎ!と言われましたが。
慣れ親しんだはずの保育園でも希望保育で泣くくらいなはっくんですから(^_^;)
ちょうど去年の今頃、保育園行きたくない病で悩んでたこともあったし。

小学生大丈夫かしらと今から心配しかないけど、こーゆー成功体験を一つ一つ繰り返して成長してもらうしかありません。

大きくなればますます嫌なことはやらなくていいなんて許されない世界になっていくしね。
はっくんが頑張るしかないこともたくさん出てくる。

ママはその成功体験をお手伝いすることくらいしかできません。

Mちゃんという良き理解者に恵まれて、ほんとにほんとに助かりました!
Mちゃんのおかげで成功したのよ。

そんなこんなではっくんの子供会デビューは無事に終わりましたとさ♪( ´▽`)


ひまわりの先生に「今日はよく頑張ったねー楽しくてよかったねー!って褒めてハグせなあかんな!」と言われた通り、二人でお風呂入ってラブラブだったのでした(笑)