あんちゃんのペース☆

イヤイヤボーイに手を焼いている間にも月日は流れ、なぜかイヤイヤボーイの目が突然腫れて眼科受診してから保育園行ったり、バタバタなことはたくさんありますが、(目は流行性角結膜炎ではなかったので無事登園!)あんちゃんもひたすら寝る日もありながら穏やかに保育園に行けていて、6月相性悪いのにそれなりに落ち着いている!

なので、はっくんの授業参観二回目も無事見にいくことができました(◍•ᴗ•◍)

音読やら、詩の暗唱やらが始まった4月終わり頃はまだ緊張していたのか昼休みに詩の暗唱を校長先生に聞いてもらうのになかなか行けなかったりしてたはっくんも、今では毎回行っています。

参観に行くと、日々の様子の写真が廊下に掲示されてて、楽しそうなはっくんたくさん写ってました(◍•ᴗ•◍)

給食を食べるのがクラス1早いらしく(笑)
そのおかげで、お昼の放送のインタビューされる人に選ばれたと嬉しそうに報告してくれたり♪( ´▽`)

宿題以外に国語や算数のノートに自習していくと、先生にハンコがもらえて、それが10個集まるとシールをノートの表紙に貼ってもらえるというシステムも、シールほしくて必死にやってるし(笑)

ピュアやわぁ♪( ´▽`)

体育ではプールが始まり、スイミングやめたくせに楽しんでるし、何もかもが目新しくて楽しそうでなによりです。

どうかダレないように持ち上げるのがママの役目(笑)

ま、集団登校で雨降ってるのに上級生のマネしてカッパを脱いでスクールガードさんに怒られたり、文章題が難しくてイライラしながら消しゴムしたら破れたり( ꒪⌓꒪)
小さな問題もたくさんありますが(^_^;)

怖がりすぎて、今だに帰りの下校が下級生だけの日は途中まで来て~って言うたり、ヘタレっぷりは変わりませんが、いつまで行けるかわからんしいつまで来てって可愛いこと言ってくれるかわからんけど、はっくんが安心できるまでまだまだ続きそうです(^_^;)

長距離の登下校で体力もついてるのか、学校でも元気元気、休日ももちろん元気!

天気のいいパパのいる休日、あんちゃんも体調いいし、久しぶりにお出かけ(◍•ᴗ•◍)

さてどこでしょう~


オレもうたうじぇ~!


いくら天気よくてもあんちゃんと公園やらにいくには気候が難しすぎて、無難なカラオケ(笑)

はっくんといっぱい一緒に歌った~!



こっちゃんも、保育園で教えてもらってる「かたつむり」とかEテレの「どんな色が好き」とか「おマメ戦隊ビビンビーン」とか入れてあげたら超喜んで必死で歌ってました(笑)


あんちゃんもこっちゃんにのしかかられながらも、みんなの歌を聴いてくれていました(◍•ᴗ•◍)



三人を接待したのは、翌日パパとママだけが出かける用事があったからでしたー。

ばばが三人見てくれて。
あんちゃんよりむしろ近寄ればケンカのはっくんこっちゃんが大丈夫かと心配しましたが(^_^;)
ばばに迷惑かけたらあかんとはっくんに自制がきくのか知りませんが、お利口やったそうで一安心(◍•ᴗ•◍)


帰って来た時のあんちゃんの気持ち良さそうな寝顔に超癒されました(◍•ᴗ•◍)


二人で出かけるなんて、何年ぶりやろ!て感じですが、遊びに行ったわけではないのでまぁそんなウキウキした感じでもなく(笑)

お昼を過ぎちゃったので、帰りに子どもたちがいたら絶対いけない、行列のできるラーメンに並べたことが幸せでしたー♪( ´▽`)



スポンサーサイト
イベントだらけの楽しくも忙しい日々が終わりましたが、その後も日常が忙しすぎて、気づけば6月( ꒪⌓꒪)

どんどん不定期更新になっていくのに、見てるよーってコメントくださったり直接メールくださったり、本当に嬉しく思っています(◍•ᴗ•◍)

あんちゃんがやーっとこさ、調子よくなってきたみたいで。
ほんま何より!

はぁ~しあわせ!


とばかりに寝てるでしょ(笑)
リハビリ終わり。

この後主治医の先生の定期診察があって、お昼はさんで整形の診察があって、まぁこの時は調子まだ良くなかったし、主治医の先生には「ゴロゴロ多いよね…」て言われたのですが(^_^;)

「えぇ、ずっとです。抗生剤くださいな」というて内服したらやっと痰がキレイになってきました!

今日保育園でも午前中吸引しませんでした!
ってお帳面に看護師さんも書いてくれてましたし。

保育園では初めてかもしれません。

その昔、本当にあんちゃんが小さい頃は1日吸引しなかったねーなんて寝室で話す日もあったんやけどなー。
今や寝室でなんて、吸引三昧( ꒪⌓꒪)

あんちゃんが元気だとそれだけでハッピーなのですが。

はぁーい。まぁまぁげんきでっせー



ちょっと前は、こっちゃんとお砂で遊んだり…


平和な休日もあったのですが。

最近ママがいろいろバタバタしてて、あんちゃんとデイの事務所でこもってお仕事したり、土日もはっくんこっちゃんがパパと近所の公園行ってる間にママはあんちゃんと事務所でお仕事したり。

そこにはっくんこっちゃんが帰ってきて、結局仕事にならなかったり(笑)

これも休日にばばと一緒にデイサービスまで行くところ(◍•ᴗ•◍)



真ん中で手をつないでもらって歩く、こっちゃん2歳8ヶ月。
ちょうどこのブログを始めた頃のはっくんが2歳半だったので、同じような月齢になりました。

あの頃はっくんが「テレビ」→「テベリ」とか、マクドナルド→「マックス」とか、しゃべってた可愛い言葉を書き留めてたなーって、最近おもしろいこと言うこっちゃん見ながら思い出しました(◍•ᴗ•◍)


こっちゃんは、メロンをペロン!て結構前から言うてたんやけど、最近メロンの飴を持ってきたから、「これペロンやで?食べるんか?」て聞いたら、「ペロンちがうどー、メロンでー!」って訂正されました(笑)

◯◯どー!とか、◯◯でー!って語尾がまた面白い(笑)

ま、いらんこともいっぱいしゃべれるので「はっくんバカ!」って普通にケンカしていますが(^_^;)


土日もママは職場に缶詰めで、せっかくパパもお休みやったのにパパに子どもたち任せっきりで、でもはっくんもこっちゃんもママんとこ行くーって事務所に来て待っててくれたので。

どこにも出かけられず、近所でキレイに飛んでるホタルも見に連れてってあげられずだったので。
平日にもかかわらず、みんなでご飯(◍•ᴗ•◍)


行くまでに超空腹だったはっくんが超絶不機嫌でしたが(^_^;)



久しぶりにみんなでゆっくりご飯を食べました!

はっくんが捻挫して集団登校送り迎えしたり、いろいろ小さいバタバタもありますが(笑)

とりあえずはっくんもすぐに捻挫治ったし(^_^;)
みんな元気に過ごせています(◍•ᴗ•◍)



怒涛のイベントだらけ週末が終了しました!

前記事の遠足翌日は、一年ぶりのカット(笑)


パパがお休みで、二人で連れて行ってやっと切れたわー!
もう体がでかくなっちゃって、抱っこでカットは限界かも( ꒪⌓꒪)


オシャレなボブにしてもらってー(◍•ᴗ•◍)



お昼からは、一生に一度、あるかないかの出来事が!!

あんちゃんのお世話になっている児童発達支援センターに、あの我が国の象徴なる方がお見えになりました。
なんて書いていいかわからんから超遠回し(笑)
正確には、次期我が国の象徴、です。

あんちゃんの訪問OTさんがするリハビリの様子を見られたり、ひまわりの様子を見られるそうで。

残念ながら、あんちゃんはリハビリ中の様子をお見せしたわけではありませんが、お出迎えして、お見送りして、帰りにお声がけまでしてもらいました!!

「おいくつですか?」
「ここにはどれくらい通ってるんですか?」
「暑いから、水分とってくださいね。」
「まぶしいですね。」って、自らがあんちゃんの日陰になってくださったり、ママの目を見て「お体大事になさってくださいね」って言ってくださいました。

しゃがんで、目線を合わせて、にこやかで。
重症心身障害児でお見送りしたのはあんちゃんともう一人だけやったけど、ママとパパだけじゃなく、隣にずらりと並んでいたお年寄りも目がハートになってました(笑)

いい経験させてもらいました。

何より、待ち時間が長いのがわかっていたので訪問OTさんがあんちゃん用に個室を用意してくれて、ゴロンできるようにマットと布団を準備してくれて、待ち時間あるならパソコンで仕事したいんやけど、とワガママを言うママのためにコンセントと机まで準備してくださってました(^_^;)



そこでパパにママの仕事をさせるの図(笑)

準備だけじゃなく、当日もひまわりの先生があんちゃんなためにアイスノンやら冷えたOS-1やら、本当に細やかにお世話してくださって、とーっても快適に過ごせました。

小児専門病院のイベントに参加するときもそうやし、こういうあんちゃんが呼ばれて出席したりするイベントは本当にあたたかい心配りがたくさんです。

連れて出かけるのは大変やけど、そもそもあんちゃんがいたからこそできる貴重な経験がたくさんあって、あんちゃんありがとーう!といつも思います。

そしてその中の一つが、毎年恒例のハートフルナイト。
閉園後の動物園に招待してもらえるイベント。

これが、その次の日に(^_^;)
多忙すぎるやろー!

ハートフルナイトの日の午前中にママは仕事もあったしヘロヘロでしたが、はっくんが「あー、あのあんちゃんがいないといけへんやつか!」と楽しみにしてくれているのでもちろんお出かけ。

お友達とも会えたし、途中何人かの方に「あんちゃんですね。」って声かけてもらえてとっても嬉しかったです(◍•ᴗ•◍)


こっちゃんもちょうど動物が大好きなお年頃(◍•ᴗ•◍)



ザリガニ触れるコーナー


はっくんもこっちゃんももちろん触れませんが(^_^;)

キリンしゃん(◍•ᴗ•◍)



去年はあんちゃんがガタガタ道でピンピンになって、メンズチームとママあんちゃんとに分かれて途中から別行動しました(^_^;)

今年は、途中ピンピンしかかったりしてたけど、去年より全然マシでみんなで回れました。



去年と比べたら、はっくんも「あんちゃんのちゅうにゅうどこにひっかけるん?」と車の中にひっかけるS字フックを持って来てくれたり、「こじいくぞー!」って誘導してくれたり、使える(笑)

こっちゃんも去年はベビーカーに乗ってたのに、もうずっと歩けるようになり、あんちゃんのバギーを押したがるので迷子になる心配もない(笑)何より「ぞうちゃーん!キリンちゃーん!」と超嬉しそう(◍•ᴗ•◍)


一年で、なんかちょっと三人連れて出かけるの楽になったなーって思いました。
ちょっとだけね(笑)

あんちゃんのお出かけが楽になることはないし、はっくんこっちゃんは寄ったらケンカするから、「いい加減にしーや。」とドスの効いた声で数え切れないほど怒ってますが(^_^;)




それでも、いつまでもみんなでお出かけできるといいなぁ。
それを楽しみにしてくれるといいなあと思います。

はっくんがもう行きたくない、とか言うような歳にすぐなっちゃうんやろうなーと思うと今からさみしいのでした(T_T)

ママのハートフルナイトでのもう一つのお楽しみ。


上等のひつまぶしを食べて帰ること(◍•ᴗ•◍)
これのために頑張れるのです(笑)


後は、低空飛行気味なあんちゃんが体調を崩さないよう祈るだけ…




あんちゃんの小児専門病院のリハビリ、こっちゃんの2歳半検診、耳鼻科の再診、あんちゃんのこっちゃんの家庭訪問、と予定モリモリの週が終わりました!

全ての予定を無事こなし、なんならその隙間時間に学会に行くこともできて、まさに感無量(笑)

学会はこっちゃんの2歳半検診の日。
なので行けるかわからなかったし、認定看護師のお友達に会いたいなーて思ってたけど事前登録はできず、でも検診早く終われば行けるやん!と思い立って決行しました。

そのためあんちゃんは早めに保育園に行き、(準備に時間がかかっていつもが遅すぎるんやけど)検診後のこっちゃんのお世話はじじ、夕方のあんちゃんのお迎えはばばにお願いすることに。

突然でしたけど快諾してくれたおかげで、久しぶりに行くことができました(◍•ᴗ•◍)


我が家にはママがいないと泣けちゃう僕ちゃんがいるので、夜の飲み会は参加できずでしたが(T_T)

かつて半年間一緒に過ごしたお友達が、全国各地で学会発表したり、雑誌に記事書いたり、講師をしたり華々しく活躍しているのを見て、すごいなーと尊敬すると同時に羨ましくもあり、そしてもはや浦島太郎状態で羨ましがるのもおこがましいほどですが…

みんなが頑張っているように、ママもママにできることを一生懸命頑張ろうと改めて思って帰ってきました。


急いで帰ったら、三人がじじとばばとお留守番してくれていて、寝る前にこんな仲良くしていて(◍•ᴗ•◍)


最近忙しくてなかなか一人一人とゆっくり関われないけど、三人仲良くしていると可愛いなぁ♪( ´▽`)と改めて思いました(笑)

普段ははっくんとこっちゃんは近寄ったらケンカでママに怒鳴られまくっていますが( ꒪⌓꒪)

こっちゃんの2歳半検診も無事終わり、言葉が遅いのも心配していたけどちょっとうるさいで!と言うくらい話せるようになったし(笑)

家庭訪問でも特別問題なことも言われず、とにかく楽しく通ってくれているので言うことありません(◍•ᴗ•◍)


あんちゃんも、去年からずっと一緒の加配の先生が家庭訪問に来てくださって、この夏の主な行事の参加方法などを相談しました。

あんちゃんの目標は、体調を崩さず通えること、できる範囲で無理せずお友達との活動に参加すること。
それは去年からずっと変わりません。

でも、年中さんになって行事が格段に増えて、参加が難しいのもたくさんあると思います。
あんちゃんも少しでも行けたらな、と先生がたくさん考えてくださって本当にありがたい限りです。
年中さんはいろんな場所に出かける行事が増えて、そこでの滞在中より移動が問題になることが多いので、できる限り都合をつけてママかばばが送迎することであんちゃんも参加できたらいいなぁと思います。


そして、この人(笑)


カッコつけてるのがお分かりでしょうか(笑)

上級生に憧れて、小1にして坊主を嫌がるマセたはっくん(笑)

「こんなふうにさ、あの6年のお兄ちゃんみたいにこっち側にまえがみ伸ばすわ!」と髪の毛水で濡らしてた(笑)

はっくんの髪質、サラサラ前髪にはならないと思うんやけどなー(^_^;)
アシンメトリーに憧れています(笑)

服装も、ママが買ってきた動きやすくて乾きやすくて値段もそこそこのハーフパンツは嫌らしく( ꒪⌓꒪)

「みんなみたいにさ、横に青とかのラインがあるズボンにしたいわ。」と(^_^;)

みんなて(笑)
みんなライン入ってないしー。

上は白、ワンポイント可。ズボンは黒か紺、ラインは三本以内と決まっているはっくんの小学校。

ママが買った安物の白ポロシャツは「あたまがでかいからぬぎにくい!」とダメ出しされ( ꒪⌓꒪)

でもアディダスやらナイキやらプーマは高いやーん!
とても手が出ないので、ばばにおねだり(笑)

ややこしいわ、マセた小1(^_^;)


来週は来週で、ビッグイベント目白押し。

ママの仕事の大事な面談や、保育園の遠足、ひまわり、などなど。
体調崩してる場合じゃありません。

わたしずっとイマイチなんですがー


一瞬良くなってもまたゴロゴロ…
今元気だけが取り柄のはっくんもこっちゃんも咳してるし鼻水たらしてるので仕方ないか…

久しぶりにパパとじじがはっくんこっちゃん連れて出かけている間に、あんちゃんを抱っこしながらこんなゆっくりあんちゃん抱っこするの久しぶりな気がー。と、可愛い横顔を眺めるのでした(◍•ᴗ•◍)


しゅうまつ、かみのけきりまーす






子どもたちの通う先が小学校と保育園に分かれたので、今週は保育参観と、授業参観のオンパレードでした(◍•ᴗ•◍)

これで再来年あんちゃんが特別支援学校行ったら、一体何回参観があるのでしょうか(笑)

でも、集団の中にいる我が子を見ることは新しい発見があるし、日中ほとんどを過ごす空間を見に行けることはそうあることでないのでママもドキドキワクワクです(◍•ᴗ•◍)

ましてや、はっくんは初めての授業参観!



しょっちゅう後ろ向いてヘラヘラしてたけど、手を挙げたり、一生懸命歌ったり、お友達と楽しそうにしているはっくんが見られてママは安心しました(◍•ᴗ•◍)

ひらがなの「え」をお勉強して、いつもはできたら先生の机に並んで丸をつけてもらうんやけど、今日はママがするという授業でした。

はっくんの机の横でママが丸つけしていたら先生が来てくれて「いつも何回も何回も消して頑張ってやーります」って言ってくれました(◍•ᴗ•◍)

はっくんはお直し言われるの嫌やし、花マルが欲しいからね(^_^;)

もう校歌も完璧に歌ってて、その昔同じ校歌を歌っていたパパも見に行きたがっていました(◍•ᴗ•◍)


その次の日は、保育園の保育参観。
お寺の保育園なので、お釈迦さまのお誕生日「花まつり」を一緒にお祝いします。

まずはクラスで貯金箱を一緒に作って。



えーっと…寝てますけど(笑)

この園用に訪問OTさんと作った椅子、絶対寝るらしいです(笑)


ワンポイントで選んだヒョウ柄がOTさんに超不評なお椅子(笑)
ママはお気に入りやけど(◍•ᴗ•◍)

しかし座り心地はサイコーらしくて、お椅子が嫌いなあんちゃんが寝るなんて。
ほんますごいことです。

寝ながら貯金箱作って、パパとママはこっちゃんのお部屋行き来して、はっくんは園庭行ったっきり帰ってこなくって(^_^;)

こっちゃんも頑張って作ってました(◍•ᴗ•◍)


貯金箱が終わったら、みんなでホールでお参りします。

こっちゃんもお経やママが知らないお唱えをたどたどしいながら言えてて、おもしろ可愛かったわー(笑)

その後は、この白いぞうさんをみんなで引っ張って、近くのデイサービスまで歩きます。



去年は雨でできなかったので、あんちゃんもこっちゃんも初体験でした。

去年の今頃ならあんちゃんバギーに乗ったらピンピンするからって、初めから行かなかったかもしれない。
でも、今年は行けました!

先生も保育園で散歩行った時もバギーでピンピンしたことないし、大丈夫やと思う~って言ってくださったし、ママも去年の今頃とは全然違って、行けるやろ!って安心感がありました。

貴重なこっちゃんとのツーショット(笑)



とーってもいいお天気で、暑いくらい。


加配の先生と看護師さんが、みんなと同じ青い法被を着せたり脱がせたりこまめにケアしてくださってほんとに楽そうに参加することができました!

はっくんは卒園してからの初めての行事で、兄弟が在園してるお友達との久々の再会です(◍•ᴗ•◍)

仲良し四人組のうち二人と再会できることがわかってたのでせっかくやしもう一人も誘ってお昼からも遊びたい!となりまして…

おうちに来てくれました(◍•ᴗ•◍)


仲良し四人組とは、卒園してからも何回か遊んでるから久々の再会~!ってわけでもないんやけど(笑)

時々もめたりしながらも、超楽しそうに遊んでいました。



水遊びでびっちょびちょになって(^_^;)


アスレチックで競い合って(◍•ᴗ•◍)


ま、ヘタレのはっくんはちょっと高かったり難しいそうなアスレチックやと「やめとこー!」って勝手に抜かしてたけど(笑)

パパも全力で小学一年生4人と遊んでくれました。

年齢が上がるにつれ、お友達と勝手に約束してきたり自分たちで行き来するようになるんやろうけど、まだまだそんな歳じゃない。

親がいいよーって言わないと遊べないし、家の行き来だって送迎がないと怖くて出せないし。

ママの仕事とか、習い事とかで無理なことはもちろんあるけど可能な限りお友達と遊びたい、という気持ちを叶えてあげたいなぁと思います。
しっかりルールを決めた上でね。

そんな全力で遊んだ次の日は、大雨やし、おうちでまったり。
お友達が母の日にもらったものを投稿してるSNSを見ながらはっくんに「今日何の日か知ってる?母の日らしいで。」とアピってみましたが(笑)

「おてがみかこうとおもったけど、なにかいていいかわからん!」と感謝することを放棄されました(笑)

パパからは珍しくプレゼントが!!


ママが愛してやまないウニ(笑)

カーネーションでもなくケーキでもないところに夫婦の愛を感じます(笑)

みんな元気に学校や保育園で過ごせていることがわかって、そしてみんなで楽しい週末を過ごせただけでじゅーぶんです。


久々更新だと長くなってしまいましたが、おしまい(◍•ᴗ•◍)